×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


依存度

タイトル
サイトTOP相互リンク集相互リンクの詳細相互リンク申請フォーム

サイト内コンテンツ
依存度
禁断症状
タバコの害
軽いタバコは安全?
問い合わせ
サイトマップ
ニコチンの依存するまでのスピードはどんな麻薬よりも速く、 一服するごとに肺から脳へ少量のニコチンが運ばれます。 そのスピードはなんと、ヘロインよりも速いのです。
またタバコを一本吸い終わると体内のニコチンは すぐ減少し、禁断症状を引き起こします。
この禁断症状を緩和するためには 再びニコチンを体内に注がなくてはなりません。
そのため、ニコチン依存症の方は、タバコを吸いつづけていくわけです。
ニコチンは、どんな麻薬より依存度が高く健康への害があるため、ヨーロッパなどでは大麻よりタバコを嫌う国もある位です。
当サイトで、タバコの害についての知識を身に付けて、健康について考えて見て下さい。

Copyright:(C)ニコチン中毒にご用心 since2006. All Rights Reserved.
ニコチン中毒にご用心に掲載されている内容の無断での転載・転用を禁止します。